京都周辺気まぐれ風景

京都在住。地の利をいかして神社仏閣によく撮影に出かけます。

小さな境内から溢れんばかりの夜桜を@2024

今週の中日のこと、
仕事を終えてから、帰り道みたいなもんですから、
結構毎年、夜桜の様子を見に行っている小さなお寺さんへ。
今年もライトアップをしてくれていました。
ソメイヨシノと枝垂桜が一本ずつ。
年によっては咲く時期が結構違ったりすることもあるのですが、
この日訪れた際の様子では、
ソメイヨシノが散り始め、
枝垂桜はこれから満開、既に見頃、となっており、
なかなか良いタイミングだったと思います。
使用機材は、
α7RIV + TAMRON 17-28mm F/2.8 Di III RXD です。

↓α7RIV + TAMRON 17-28mm F/2.8 Di III RXD

桜満開の妙顕寺さんを初参拝@2024 α7RIV編

先のネタでは、初参拝の妙顕寺さまで、
Hasselblad X2D100C で撮ったカットをアップ致しました。
ここではα7RIVで撮ったカットをアップ致します。
全カット、タムロンの標準ズームによるものです。
便利だし、画質もしっかりしているしで、
まあまあ気に入って使っております。
以前には、外でもマメにレンズ交換をしつつ、
1カットずつを今よりも大事に丁寧に、
自分が撮りたいと思う絵に近づけたいと思いながら
撮影しておりましたが、
歳をとったのか、考え方が変わってきております。
機材も、画角やアングルも、その場にある環境で気軽に撮る、
そんな緩~い撮り方を楽しむようになりました。

↓α7RIV + TAMRON 28-75mm F2.8 Di III VXD G2

↓α7RIV + TAMRON 28-75mm F2.8 Di III VXD G2

↓α7RIV + TAMRON 28-75mm F2.8 Di III VXD G2

↓α7RIV + TAMRON 28-75mm F2.8 Di III VXD G2

↓α7RIV + TAMRON 28-75mm F2.8 Di III VXD G2

↓α7RIV + TAMRON 28-75mm F2.8 Di III VXD G2

↓α7RIV + TAMRON 28-75mm F2.8 Di III VXD G2

↓α7RIV + TAMRON 28-75mm F2.8 Di III VXD G2

↓α7RIV + TAMRON 28-75mm F2.8 Di III VXD G2

↓α7RIV + TAMRON 28-75mm F2.8 Di III VXD G2

↓α7RIV + TAMRON 28-75mm F2.8 Di III VXD G2

↓α7RIV + TAMRON 28-75mm F2.8 Di III VXD G2

↓α7RIV + TAMRON 28-75mm F2.8 Di III VXD G2

↓α7RIV + TAMRON 28-75mm F2.8 Di III VXD G2

↓α7RIV + TAMRON 28-75mm F2.8 Di III VXD G2

↓α7RIV + TAMRON 28-75mm F2.8 Di III VXD G2

↓α7RIV + TAMRON 28-75mm F2.8 Di III VXD G2

↓α7RIV + TAMRON 28-75mm F2.8 Di III VXD G2

桜満開の妙顕寺さんを初参拝@2024 X2D編

先週末のこと、桜が沢山あって、
枝垂れ桜がいいアンバイと知って、
妙顕寺さまを初参拝させて頂きました。
海外観光客で大混雑する有名処と違って、
少ない人の中、ゆったり落ち着いた気分で、
きれいな咲きっぷりを堪能してきました。
仕様機材は、
Hasselblad X2D 100C + XCD90 と、
α7RIV + TAMRON 28-75mm F2.8 Di III VXD G2 です。
ここではまず、X2Dでのカットから。
XCD90を久々に持ち出しましたが、
これ、やっぱりいいレンズですねぇ。
開放F値3.2と、決して明るいレンズでは無いのですが、
シャープネスが非常にしっかりしているので、
ボケとの差は結構わかります。
F2.5の新型が出ておりますが、あちらはかなり高額ですしね。
私にはこれで充分です。w

↓Hasselblad X2D 100C + XCD90

↓Hasselblad X2D 100C + XCD90

↓Hasselblad X2D 100C + XCD90

↓Hasselblad X2D 100C + XCD90

↓Hasselblad X2D 100C + XCD90

↓Hasselblad X2D 100C + XCD90

↓Hasselblad X2D 100C + XCD90

↓Hasselblad X2D 100C + XCD90

↓Hasselblad X2D 100C + XCD90

↓Hasselblad X2D 100C + XCD90

↓Hasselblad X2D 100C + XCD90

↓Hasselblad X2D 100C + XCD90

氏神さまでひとり楽しむ夜桜のリベンジ@2024

リベンジ、と言うほどのものでは無いのですが、
数日前にコンデジで撮影してみて、
結構楽しかったものですから、
今度はαで撮ってみようと。
ただそれだけなのですが、
一応自前ライトアップを追加して。

↓α7RIV + TAMRON 28-75mm F2.8 Di III VXD G2

↓α7RIV + TAMRON 28-75mm F2.8 Di III VXD G2

週末の夜に宇治川派流で夜桜を愛でる@2024

先週末の夜のこと、
その日の仕事を終えたのが確か21時過ぎだったでしょうか。
そろそろ満開となりつつあるソメイヨシノを撮影しておきたい、
との思いから、帰りに立ち寄ったのは、
宇治川派流、月桂冠大倉記念館の裏側近辺です。
週末でしたから、夜でも人が多いかも、と思いつつ到着すると、
そうでも無く。時間が遅かったからでしょうか、
いくつかの撮影スポットで、場所が空くのを待つようなことも無く、
ゆっくり撮影させて頂きました。
今回は下の2カット共、LEDズームライトで照らしました。
使用機材は、
α7RIV + TAMRON 28-75mm F2.8 Di III VXD G2 です。

↓α7RIV + TAMRON 28-75mm F2.8 Di III VXD G2

氏神さまでひとり夜桜を楽しむ@2024

京都市内各方面では、
早咲きの枝垂れ桜が見頃をちょっと過ぎ、
ソメイヨシノがいい具合になってきているようですね。
そんな中、仕事帰りにまた氏神さまに立ち寄りました。
境内のところどころに照明がありますが、
古くからあるものは水銀灯で、緑が強い光のため、
この明りに照らされた桜は、あまり撮影向きではありません。
近年に設けられた照明はLEDになっているので、
若干色温度高めではあるものの、素直な白さで撮影にも良さそう。
ってことで、LED光に照らされた桜をちょっとだけ。
仕事カバンに常に入っているコンデジと、
何故かこの日入っていたミニ三脚で、
ひとり夜桜の撮影をほんのちょっと楽しみました。

↓RX100M3

↓RX100M3

夕方の御香宮神社さんの桜あれこれ@2024

日曜日に散髪を終えた夕方のこと、
氏神さまの御香宮神社さんで
ちょっとだけ桜の撮影を楽しみました。
本数は少ないながらもいろいろな桜があります。
この日は拝殿横の山桜が満開になっており、
こちらをメインに。

↓Hasselblad X2D 100C + XCD65

↓Hasselblad X2D 100C + XCD65

↓Hasselblad X2D 100C + XCD65

↓Hasselblad X2D 100C + XCD65

↓Hasselblad X2D 100C + XCD65

↓Hasselblad X2D 100C + XCD65