京都周辺気まぐれ風景

京都在住。地の利をいかして神社仏閣によく撮影に出かけます。

NOKTON 40mm F1.2 Aspherical

東福寺さん臥雲橋周辺の色付きなど@2022

勝林寺さんで秋の特別拝観を堪能した後は、東福寺さんの有名なスポットの色付きくらいは確認しておこうか、ってことで足を延ばしてみました。予想に反して大混雑でも無く、一番いい場所からすぐに撮影出来ました。1枚目は、α7S + Voigtlander NOKTON 40mm F…

勝林寺さま秋の特別拝観で紅葉に浸る@2022

先週も東京出張があったり、日付が変わってからの帰宅になったり、仕事が多忙で疲労困憊ではありましたが、週末になり、日曜日は雨予報。ってことは土曜日に紅葉撮影に行かねばならないのです。そうです、秋の紅葉シーズンですから、体に鞭打ってでも(大袈…

提灯あかりが灯る夜、玉田神社さまで@2022

週末の日没後に、玉田神社さまをお参りさせていただきました。神幸祭を奉納された後だったようで、境内のあちこちに沢山の提灯あかりが。参道にもずらりと提灯が並び、境内は幻想的な雰囲気に包まれておりました。宮司さまの奥さまと楽しくお話しもさせてい…

万博記念公園で、コキアとコスモスを満喫@2022

この時期になると、一度コキアなるものを撮りたいなぁ、と、ここ数年は意識しつつも撮る機会を得られずにおりました。今年はたまたまSNSで拝見して、時期既にちょっと遅めながら、わりと近くにあることを知り、訪れてみることに。万博記念公園の花の丘です。…

曇り空の勧修寺さまで蓮の撮影を楽しむ@2022

この日は直前まで雨が降ったり止んだりで、ちょっと微妙なお天気ではありましたが、天気予報アプリでは一旦雨が上がる事になっていましたから、訪れてみると、ちょうど上がってくれました。時折日差しも差す、かなり蒸し暑い中ではありましたが、撮影を始め…

隋心院さまで新緑と青空と@2022

隋心院さまの拝観後、塀の外に出ると、そこには梅園があります。梅の木も新緑の季節ですから、自然とレリーズボタンを押しました。青ぞらに浮かぶ少しの白い雲と、梅園やツツジの新緑と、ちょっとアニメチックな絵になったので、敢えてさらにそっち方向に寄…

隋心院さまで花の間や新緑を楽しんできました@2022

JR東海のキャンペーンで「花の間」が隋心院さまで実施されていると。光明院、雲龍院に続いて実施されているもので、室内をお花だらけにしてしまうというものだそうで、一度見に行ってみるか、ってことで訪れました。どうやって畳から生えているのか、ちょっ…

城南宮さまで名残のツツジと新緑を楽しむ@2022

この春はまだ殆どツツジを撮れていないので、身近にツツジと新緑の両方を楽しめる城南宮さまへ。既にピークが過ぎていましたが、名残のツツジとクスノキやカエデなどの新緑を楽しんできました。この日は立夏とあってか、ほぼ夏やなぁ、という気候で、そんな…

冬の晴れ間に野見神社さまを初参拝@2022

冬の晴れ間に野見神社さまを初参拝@2022 この冬は寒い日が続いておりますが、比較的ぽかぽか陽気となった三連休の中日、花手水を撮らせていただこうと、高槻にある野見神社さまを初めてお参りさせていただきました。Twitterで美しくて芸術的な花手水があるこ…

智積院さまで見頃になったモミジやイチョウを愛でる@2021

ぼちぼちと紅葉が見頃になったところが、ちらほら聞かれるようになったこの日、昼の部、夜の部の両方で写活をしようと、そんな考えでおりましたから、昼の部は比較的近いところで、尚且つプチ穴場の智積院さんへ。夜も別の場所へ撮りに行くつもりだったので…

鍬山神社を初参拝で紅葉を愛でてきた@2021

積善寺の後は、割と近くにある鍬山神社へ。亀岡ではこちらも紅葉の名所だという事で、やはり初参拝させていただきました。七五三の時期でもありますから、それなりに賑わっていて、駐車場は満車でしたが、大して待つ事もなく駐車できました。賑わっていると…

積善寺を初参拝で紅葉を愛でてきた@2021

昨年訪れた際はタイミングが遅くて、散り紅葉さえもすっかりお掃除され、境内もどうやらお掃除中のようだったので、参拝を遠慮して帰ってきました。今年はそのリベンジ、というわけではありませんが、タイミング的にはちょっと早めで散り紅葉はまだだろうと…

勝林寺さまで秋の花々盛り盛り花手水、花小鉢などを楽しんできた@2021

またまた勝林寺さまです。今年初めて参拝させて頂いてからすっかり気に入ってしまって、もう何度目かわかりません。w秋の花々盛り盛りの花手水や花小鉢に、鬼滅の刃の可愛らしいキャラクター達も迎えてくれるとあって、これは見に行かねば、となりました。…

法住寺さま前に咲き並ぶ彼岸花@2021

先週、仕事帰りの夜に立ち寄って撮らせて頂いた法住寺さま前に並んで咲く彼岸花を、今度は昼間に撮ってきました。お彼岸ですから、お墓参りに訪れる人が多かったようですが、駐車場とお墓は裏手で繋がっており、表門を行き来する人は少なかったことから、ゆ…

若宮八幡宮さまで彼岸花の海に浸る@2021

こちらでは、京都近郊では珍しいくらいに彼岸花に浸れる、という情報を得て、行ってきました。到着後すぐは、ときどき日光が降り注いでいましたが、そのうちしっかり曇り空に。台風が過ぎて直後でしたから仕方ないですね。大した被害が無く、雨が上がってく…

またまた勝林寺さまの花手水や青もみじなどを愛でる@2021

長引く五十肩の夜間痛による慢性的な睡眠不足が少々深刻になっており、写欲は少々減退ぎみだったのですが、この日の天気予報は久々の晴れ。梅雨も明けたとのことだったので、久々に晴天下で写真を撮ったら気持ちいいだろうなぁ、ってことで、比較的近くにあ…

観修寺で睡蓮や蓮や紫陽花を楽しむ@2021

水面に映り込むシンメトリーの睡蓮を撮りたくて、観修寺をお参りしてきました。生憎の曇り空でしたが、紫陽花には似合ってます。で、お目当てのカットを撮るには、キレイに咲いた睡蓮の花花までの距離が遠すぎない花の手前に葉などの遮るものが無い水面が動…

浄瑠璃寺で新緑リフレクションとにゃんこと@2021

岩船寺を後にして、わりと近くにある浄瑠璃寺に立ち寄りました。開けた境内の真ん中には池があり、鯉や亀が沢山いましたが、風が穏やかだったことから思いがけずこれまた大好物のリフレクションを楽しめました。さらには結構人慣れしたにゃんこさんたちが出…

岩船寺で紫陽花と新緑と@2021

京都府木津市にある岩船寺へ、紫陽花を求めて初めて行ってきました。そろそろ見頃だろうと、訪れてみると、思っていたほどの咲きっぷりではありません。ちょっと早かったのか、とも思いましたが、よくよく見ると、かなり葉が虫食い状態になっています。ひょ…

名残の桜と新緑を、リフレクションで楽しむ旧竹林院@2021

ソメイヨシノがすかり散ってしまったこの週末、枝垂れ桜では残っているところもあるようで、名残の桜と新緑も楽しめそうなところはどこかなぁ、ってことで大津市坂本の旧竹林院へ。大好物のリフレクションが楽しめるところです。ここならば、桜が散ってしま…

夕暮れ時の城南宮で枝垂れ梅@2021

今年もこの季節、枝垂れ梅が見頃を迎えた城南宮は、かなりの人出で混雑しているもよう。ならば混雑を避けるために、神苑の拝観時間が過ぎた夕暮れ時の真っ暗になる前に行ってみよう、と訪れてみました。神苑に入ればもちろん、圧倒的な量で降り注ぐような枝…

北野天満宮で早咲きの梅の花を愛でる@2021

祝日の2月11日、いいお天気になりました。今年はまだまだ梅の撮影が出来ていなかったので、せっかくのぽかぽか陽気で絶好の撮影日よりでしたから、梅の名所、北野天満宮へ行ってきました。久々にゆっくりと、境内を1時間半以上うろうろしながら撮ってきまし…

駅前の早咲きの桜@2021

地元駅前のある早咲きの桜。仕事帰りに立ち寄ってみると、すでになかなかいい具合の咲きっぷり。LEDライトで下から照らして、α7S手持ちで撮影。レンズはVoigtlander NOKTON 40mm F1.2 Aspherical で、絞り開放F1.2で。こういう場合に大口径開放レンズは威力…

節分の夜の氏神さまで@2021

今年は2月2日に節分だそうで。仕事帰りに、気分転換を兼ねて夜の氏神さまへ立ち寄ってみました。するとまたまた提灯が沢山並んでいます。早咲きの梅が咲いている場所も知っているので、参拝の後、ちょっとだけ撮影させて頂きました。星空を見上げると、オリ…

雪の師走の貴船神社@2020

年が明けてからのアップになりましたが、 師走には積雪となりました。とは言っても、早朝に自宅周辺で確認すると、住宅の屋根や車の上にうっすらと残っている程度。道路には全く雪がありませんでしたが、これなら北に向かえばしっかりあるだろう、って事で、…

天橋立方面をうろついてきました@2020夏

日本三景のひとつ、天橋立に行くのは何年ぶりでしょうか。子供のころには何度か連れて行ってもらった記憶はあるのですが。まずは元伊勢籠神社を参拝させて頂き、その横からケーブルカーで天橋立傘松公園へ。展望台からはお決まりの「股のぞき」をした後、再…

去年の今頃撮ってきた夜の東寺

去年の今頃撮った夜の東寺です。 当時の東寺...。 失礼しましたぁ! ↓α7RIII + Voigtlander NOKTON 40mm F1.2 Aspherical

城南宮の梅や椿を撮ってきた@2020

城南宮の神苑に行ってきました。先週末には大混雑でしたから、この日も別のところに行こうと、車で向かっておりましたが、たまたま国道を走って城南宮の神苑の横を通りがかった際に目に留まった警備員の方が、結構暇そうに。 あれ?ひょっとして混雑してない…

夜の淀の水路沿いの河津桜@2020

前日、京都競馬開催のために車を止める場所が無く、撮影を諦めた、淀の水路沿いの河津桜を、翌日の夜に撮りに行きました。もちろん今度は、事前に競馬開催の有無は確認しましたが、夕暮れ時に行くつもりが、手前の予定が押してしまって、日暮れになってから…

桃山天満宮の梅@2020

城南宮の枝垂れ桜が一番いい時期になったようなので、いつものように車で向かったわけですが、周辺道路から既に、沢山の人や車で大混雑。この時点で既に意気消沈。城南宮は諦めました。で、気持ちを切り替えて、淀の河津桜がそろそろいい頃合いなはず、って…