京都周辺気まぐれ風景

京都在住。地の利をいかして神社仏閣によく撮影に出かけます。

Hasselblad X1DII

夜の松本酒蔵とお月さん、というわけにいかず@2022

X1DII と FA35mm の組み合わせが、すっかり楽しくなってしまって、仕事帰りに立ち寄ったのは、ほぼ帰り道でもある松本酒蔵さん。煙突の横にお月さんをセットで撮ろうと企んだのですが、到着前の車の中からは見えていたお月さん。東高瀬川の堤防に三脚を立て…

松原橋から鴨川納涼床を臨む@2022

昨年の今ごろにもここから撮ったネタをアップしたのですが、その際は仕事上がりに訪れたので、もうちょっと遅い時間帯でした。今年はなんとか夕空をバックに撮りたいと、ずっと機会を窺っていたのですが、とにかくずっと天候が不安定で、お天気アプリで晴れ…

初秋の毘沙門堂さまでPENTAX FA 35mm F2 AL 初陣@2022

初秋とはいえ、日差しがあるとまだまだ残暑厳しい京都市内、この日は晴れ時々曇りで、割と雲が多めながら、結構強い日差しがありました。そんな日に、タイトルどおり、先日入手したレンズの初陣として訪れたのは、山科にある毘沙門堂門跡さま。たまたま公式S…

新機材導入!!"smc PENTAX FA35mm F2 AL"

smc PENTAX FA35mm F2 AL を導入しました。 新宿の有名な通販サイトで、2諭吉未満の格安良品です。w機材ネタですので、興味の無い方はスルーしてくださいませ。Hasselblad X1DII で使う明るめの広角単焦点レンズとして、フルサイズ換算28mm相当、つまり焦点…

久々の勝林寺さまで秋の気配の花手水などを愛でる@2022

この日もやっぱり生憎の曇り空。最近は写真を撮とろうとする日に、お天気に恵まれておりません。ずっと不安定な天候が続いているので、絶対的にカラッと一日中晴天、という日は、この夏、京都では殆ど無いですね。そのせいもあってか、気温はせいせい35度ど…

酒蔵通り伏見灯ろうライトアップ@2022盛夏

過去にもここで、灯ろうライトアップが何度か催されておりますが、自分としましては、その際の経験から、ちょっと敬遠してきました。と言うのは、宇治川派流からほど近いこのあたり、この時期は非常に蚊が多いんです。蚊に好かれる体質の私は、この時期ここ…

法金剛院さまの観蓮会で晴天下のハスを愛でる@2022

今年もこの時期、ハスを撮りに法金剛院さまへ。観蓮会で開門は7:30とのこと、珍しく早起きして、開門直後くらいの時間に到着しました。天候は晴れ時々曇り。日光が差すと、ハスの花びらや葉が透けて、美しく、ええアンバイでした。使用機材は、Hasselblad X1…

東福寺さんでハスと風車と緑を楽しむ@2022

JR東海のキャンペーン、「そうだ 京都、行こう」のイベントの一環で、風車やひらひらの幕から風の涼を感じる、ということだそうで、見に行ってみました。まずは放生池に咲くハスを見に行きましたが、お昼前で時間帯が遅めだからでしょうか、蕾は結構多いもの…

曇り空の下、三室戸寺さまでハスを愛でる@2022

先日、勸修寺さまでハスを撮っておりますが、あの氷室池で咲くハスは、“紅重台蓮(こうちょうだいれん)”とか言うそうで、花びらが沢山あるちょっと特殊なハスのため、一般的な、花びらが大きいハスを撮りたいと思い、三室戸寺さまを訪れた次第です。実は前…

三千院の紫陽花からやっぱり新緑@2022

三千院には今回、紫陽花メインのつもりで訪れたはずなのですが、紫陽花園は予想以上に多くの人で賑わっていたこと、やっぱり自分は新緑が大好きなこと、この2点の理由から、紫陽花カットは少なめです。この2年以上、多くの人で賑わうこと自体、憚られること…

三千院の新緑@2022

三千院で紫陽花を撮ったのは随分前のことで、あまり記憶にないくらい。ってことで久々に紫陽花の季節に訪れてみました。拝観受付をすませて、庭園にたどり着いてから、あまりの緑の美しさに、あっちもこっちもパシャパシャと。新緑撮影が楽しくて、なかなか…

青空に 新緑映える 宝泉院@2022

これから梅雨に入りますから、晴天の週末は貴重な機会、ってことで訪れたのは宝泉院さまです。新緑や五葉松の緑もどんな具合かなぁ、と見てみたくなりました。樹齢700年の五葉松、近年は治療中ですが、ちょっと元気が戻ったのかなぁ、という印象でしたが、相…

新緑がいっぱいの向日神社さま@2022

先日、仕事帰りの夜に伺った際に、クスノキの大木や、楓など、緑がキレイな木々が沢山あったのを確認していたので、昼間にも訪れてみたいと思い、立ち寄ってみました。使用機材は、緑がキレイに撮れるこのカメラです。Haselblad X1DII + Hasselblad XCD45P曇…

新緑の正伝寺さまを初参拝@2022

ずっと前から機会があればお参りしたかった正伝寺さま。秋の紅葉シーズンか雪景色か新緑のタイミングで、と思っておりましたが、新緑のこの時期に初参拝させて頂きました。比叡山を借景にしたお庭の絶景は、偶にSNSで拝見するので、ある程度想像はついており…

臥雲橋から新緑に浮かぶ通天橋を望む@2022

新緑の時期や、秋の紅葉シーズンに東福寺周辺に来れば、やっぱりここからの景色は抑えておかねばね。晴れていれば尚良かったんですが...。 ↓Hasselblad X1DII + Carl Zeiss Planar T* 50mm F1.4 ZF.2

五大堂同聚院さま前の白いバラ@2022

白いバラが沢山咲いていたので。こういうシーンでプラナーの立体感が気持ちよかったり。 ↓Hasselblad X1DII + Carl Zeiss Planar T* 50mm F1.4 ZF.2

門の向こうの新緑@2022

門の向こうにキレイな景色があると、 額縁構図にしたくなる癖。w ↓Hasselblad X1DII + Carl Zeiss Planar T* 50mm F1.4 ZF.2

初夏の勝林寺さまで花手水と新緑と@2022

久々に、お気に入りの勝林寺さまへ。花手水のお花入れ替え日である土曜日ですから、ってことで訪れました。13時前に到着、お昼時だったからか、参拝される方は少なめでしたので、ゆったり撮影させていただきました。あいにくの曇り空でしたが、到着時に階段…

才ノ神の藤を初めて見に行きました@2022

福知山に、かなりの規模の藤棚があると知って、これは行かねば!となりました。樹齢2000年の欅に樹齢1200年の藤が絡んでいるとか。お社もちゃんとあって、神さまが宿る藤なんですね。「才ノ神の藤」と言うそうです。山の谷間にありますが、小川が流れていて…

光明寺さまで新緑を浴びる@2022

新緑大好物なものですから、この時期は結構気分が上がっておりますが、桜のシーズンとはちょっと違った上がり方です。桜のシーズンには、有名処は何処も混雑していて、更には見頃期間が短いので、そんな限られた環境の中でなんとか納得いくカットを撮りたい…

夜の長岡天満宮八条ケ池でキリシマツツジと新緑を愛でる@2022

GW突入前の週末、仕事を終えてから夜の長岡天満宮へ。まずお参りをさせていただいてから向かったのは、八条ケ池周辺。昨年もこの時期、夜に訪れたのですが、昨年同様に、キリシマツツジは見頃を過ぎておりました。なかなか都合をつけてタイミングよくとは、…

氏神さまの枝垂れ桜の反対側にも@2022

氏神さまの本殿横に咲く枝垂れ桜を楽しんだ後は、本殿裏側を回って反対側に。そこで紅色に咲いているのを見つけました。地元で何度もお参りしていながら、反対側でもこんなにキレイに咲いているのを始めて知りました。その奥には、ちょうどこの時期、葉が生…

氏神さまの枝垂れ桜を青空の下で@2022

先日、仕事帰りに立ち寄り、自前ライトアップで撮影させて頂いた氏神さまの枝垂れ桜。日曜日のお昼、近くに用事があったので、またお参りさせて頂くと、まだまだいいアンバイの咲きっぷりです。この日持っていた機材は、比較的コンパクト装備の、Hasselblad …

四年ぶりの十輪寺でなりひら桜をゆっくりと@2022

十輪寺で満開になっているとのことで、曇り空の下、四年ぶりに訪れてみました。立派な枝垂れの、通称「なりひら桜」を見上げた際の第一印象は、四年前より盛り盛り咲いてるような気が。坪庭からはみ出すように咲き誇る立派な枝垂れ桜、青空の下で撮りたかっ…

上品蓮台寺さまの枝垂れ桜を愛でる@2022

前日の雨の中での撮影とは打って変わって、日曜日は朝から快晴となりました。気温もどんどん上昇してぽかぽか陽気。青空の下で大好物の枝垂れ桜を撮影出来るなんて、なんとありがたいことか!お天道さま、ありがとうございます!!昨年も訪れた上品蓮台寺さ…

旧成徳中学校の春めき桜を夜に楽しんできた@2022

昨年に続いて今年も、仕事終わりにココへ来てみました。昨年と違うのは機材です。XCD90がこういう夜のシーンでどんな描写をするのか、これを試してみたかったんです。訪れてみると、まさにちょうど満開!非常にいいアンバイで、人通りが少ない事もあってたっ…

満開になった雲龍院さまの河津桜などを愛でてきた@2022

淀の河津桜が有名になってきて、ツィッターにアップされる方が多くなってきました。満開の桜並木はボリューミーできれいやなぁ、と思いながら、どうしても風情を求める自分としてはやはり、神社仏閣で咲いているのも撮りたいなぁ、ってことで、昨年に続いて…

ぽかぽか陽気の中、三室戸寺の梅園で和む@2022

三室戸寺に梅園が出来て、この春から公開となりました。紅白の枝垂れ梅が250本もあるとのこと、城南宮で150本と言われておりますから、それよりは多いし、城南宮ほどの大混雑にもなっていなさそう。ってことで訪れてみました。これまで木々が生茂っていた山…

今年で最後の東山花灯路を再び@2022

先週の土曜日夜に訪れた東山花灯路、機動力優先で、手持ち撮影で挑みましたが、今年で最後なので、人が写らないカットを定番スポットから撮っておきたい、と思い、平日の夜なら空いているだろう、と考えて仕事帰りに再度訪れてみました。ところがそんな甘い…

北野天満宮さまで早咲きの梅の花を愛でる@2022

ちょっと暖かくなった週末、しっかり梅の花を撮りたくて、北野天満宮さまへ。まだまだ早咲きの梅が咲いている程度ですが、例年結構早咲きの季節に訪れているので、どこの梅が咲いているかは頭に入っています。この日はわりとユックリ目に午後からの出発にな…